えんホールディングスはオリックス銀⾏と 貸付投資の「Funds」にて、新たな取り組みを開始

TRADファンズ

株式会社えんホールディングス(本社:福岡市博多区、代表取締役:原⽥ 透)は、オリックス銀⾏株式会社(本社:東京都港区)から一部出資を受け設立した合同会社えんフィナンシャルファンズをファンド組成企業とし、当社を借り手とするファンドが、ファンズ株式会社(本社:東京都港区)が運営する「Funds(ファンズ)」にて公開された事をお知らせいたします。

今回、Fundsを通して、弊社の取り組みを知っていただき、発展し続ける街「福岡市」での当社独⾃の不動産ソリューションへ触れていただく機会になればと考えております。

また、2020年よりグループ内にてホテル事業(ホテルトラッド博多)を新たに開始し、広く全国の皆様へ向けたサービスの拡充に努めて参ります。えんという社名は、⼀⽣に幾度とないお付き合いをさせていただく⼀期⼀会の”ご縁”にちなんでつけたものです。 Fundsを通した”ご縁”で、たくさんの可能性を拡げていきたいと考えております。

■Fundsについて

Fundsは、個⼈が1円から企業への貸付投資ができるオンラインプラットフォームを提供しております。これまで上場企業を中⼼とした16社が約36のファンドを募集し、分配遅延・貸し倒れは0件です。 (2020年10⽉14⽇ 現在)

■Fundsを利⽤する経緯

オリックス銀⾏株式会社とファンズ株式会社との間で交わされた顧客紹介契約に基づき、オリックス銀⾏株式会社の法⼈顧客である当社が第1号案件として選定されました。

■ファンドの詳細について

Funds内ファンド詳細ページにてご確認ください。

PDF版はこちらから