エンクレストパサージュ博多

アクセス

ドアtoドアで天神まで西鉄電車で約18分博多駅には約11分のWアクセス。

天神や博多駅への快適アクセス。

福岡市の2大拠点である「天神」「博多駅」への住宅地として再び脚光を浴びる南福岡エリア。
「天神」へは西鉄電車で「博多駅」へはJRでと目的地に応じた交通手段が選べ渋滞によるストレスもなく、時間に正確なアクセスが魅力です。
※電車・地下鉄・バスの所要時間は日中平常時間帯のもので乗り換え時間や待ち時間は含まれておりません。時間帯により多少所要時間は異なります。

天神

天神

アジアの拠点都市天神は、「天神ビッグバン」構想により今後10年間で30棟の民間ビルの建替え誘導によって雇用が2.4倍増加し、毎年8,500億円の経済波及効果を見込んでいます。

博多

博多駅

九州一の乗降客約40万人を誇る博多駅。九州新幹線の全線開通や博多駅中央街南西街区開発計画による大型商業施設オープン。さらに新たなホテル開業などにより注目度は高まるばかりです。

福岡空港

福岡空港

アジアの玄関口福岡空港は、2015年の1年間の利用者が2,000万人を突破。今後の国際線の需要増加が期待され、滑走路を増設し2019年3月完成予定です。また、新規路線誘致も行われます。

博多港

博多港

博多港はクルーズ船の寄港堂々1位。新たなコンベンション施設の整備、ホテルなどの海辺を活かした集客交流機能が強化されます。また、世界最大級のクルーズ船の受入れ環境も期待されています。

■西鉄雑餉隈駅始発電車(平日)福岡(天神)方面(上り)5:30 大牟田方面(下り)5:20

■西鉄天神駅発終電(平日)大牟田方面(下り)23:46

■JR南福岡駅始発電車(平日)博多駅方面(上り)4:35 大牟田方面(下り)5:25

■JR南福岡駅発終電(平日)大牟田方面(下り)23:37

■福岡空港行き西鉄バス

■西鉄雑餉隈駅入口バス停  始発/平日 6:08  ■西鉄福岡空港前バス停 最終/21:42

※徒歩分数は80m/ 分で計算(端数は切り上げ)しております。
 電車・地下鉄・バスの所要時間は日中平常時間帯のもので乗り換え時間や待ち時間は含まれておりません。
 時間帯により多少所要時間は異なります。

防災面で安心・安全性の高いエリアです。

福岡市は博多駅を含む都心部の標高は約4m。
南方向に移行するにつれ標高が高くなり当該地では標高約18.5m(5階建ビル相当の高さ)で
博多駅の標高と比較すると14.8mもの標高差があります。水害による被害も少なく安心・安全性が高いエリアです。

「西鉄天神大牟田線」連続立体交差事業(雑餉隈駅付近)2023年度完成予定

雑餉隈駅を中心とした延長1.86kmの区間は高架化されることで7つの踏切がなくなり、渋滞や踏切事故が解消されます。併せて駅のバリアフリー化や側道の整備、高架下には駐輪場などの公共施設も整備されます。また、鉄道により分断されていた地域の一体化が図られ、街の活性化が期待されています。2021年には、雑餉隈駅の南60mの位置に新駅の開業も予定されています。

(参考・引用/福岡市道路下水道局 建設部 雑餉隈連続立体交差課HPより)

ページトップへ